タイヤ診断|タイヤショップ竜王

タイヤ診断

タイヤでコスト削減!当店ならそんなことができるんです!

社用車やトラックをたくさん保有されている法人様も数多くいらっしゃると思います。
車関係でコストを削るとしたら、どこを真っ先に考えられるでしょう?ガソリン?駐車料金?法規制が厳しくなったり、原油の価格も上がっていく中、どうしてもそういう面ばかりがコストとして目立っていると思います。
ですが、ガソリン代や駐車料金は抑えたくても抑えられないのが現実で、そこ削ってしまうと、円滑に仕事はできません。
そこで、タイヤショップ竜王では、タイヤによるコスト削減(タイヤマネージメントサービス)をご提案いたします。
タイヤでコスト削減?どういう事?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、タイヤというものはたくさんの種類があり、その特長も様々です。
「グリップ力の高いもの」、「耐久性に優れたもの」「燃費を向上させるもの」など、使用用途によって選ぶことができます。ただし、一般的には、「そこそこ名前の知れてるメーカーで手頃なもの」を選ばれている方が多いと思います。もちろんそれも一つの選び方でもあり、そんなに変なものを掴む事もあまりないかもしれませんが、「使用用途」や「頻度」にあっていなければ結局手頃とは言い難くなってきます。

タイヤを熟知している私達が、お客様の会社に伺い、「使用用途」や「頻度」などを伺い、実際にタイヤの減り具合などを見て、走行距離などと照らし合わせ、グラフを作成いたします。そのグラフで年間にかかる費用などの差額を算出し、提案するタイヤに交換した場合、いくらコストが削減できるかを申し上げます。

普段削減しようがないと思われているところで、コスト削減ができれば大きな事かと思います。
トラックや社用車をたくさん保有されている法人様ほど、大幅な削減が期待できます。
一度診断する価値はあると思います。お気軽にお申し付けください。

タイヤマネージメントサービス

タイヤの寿命

ミシュランの考え方としては、安全の維持とトータル経費削減をするにはタイヤを常にベストな状態に保つ事だと考えております。

そのミシュランの考えを基に、「適切なタイヤパターンのご提案」、「適正空気圧の推奨」、「タイヤ点検の実施」、「km当たりのコスト低減」など、御社の特長やそれぞれの数値を割り出し、左図のようなグラフを作成いたします。

ミシュランのタイヤコスト削減プログラム

ミシュランのタイヤコスト削減プログラムには上記のような「タイヤマネージメントサービス」の他に、「リグループ」や「リトレッド」というものが有り、新品で購入し、リグループし、リトレッドの流れで活用したときに、このコスト削減プログラムの真価が発揮されます。

リグループとは?リグループとは簡単に言うと、溝切りの事で、残溝が3〜4mmになった時に寿命を延ばすためにトレッド面に改めて溝を刻みます。これをする事により、安全性を犠牲にすることなく、最初の溝を最後まで使用する事が可能になり、使用限度までの走行距離を最大25%まで伸ばす事ができます。このタイヤの再生法は欧米では既に常識となっています。

リトレッドとは?リトレッドとは、トラックやバスのタイヤのトレッド(表面)を取り除き、新しいトレッドと交換することです。トレッドを交換したタイヤは新品のタイヤとほぼ同じ距離を走行することが可能になり、コスト削減はもちろん、環境保護にも貢献が期待できます。

ご対応エリア

ご対応エリア

※診断料及び交通費は別途頂戴いたします。
目安としては、2,000〜3,000円となります。

※ご対応エリアとしては、原則的に当店より片道1時間圏内を目安としております。

詳細はお問い合わせください。

タイヤ診断についてのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

タイヤのことならタイヤショップ竜王にお任せください!
お問い合わせはこちらから
  • 法人様必見!タイヤ診断でコスト削減!
  • タイヤチェックポイント
  • タイヤ交換
  • ミシュランタイヤのここがスゴイ!!
  • よくある質問
  • 店舗案内
  • お問い合わせ
twitter

店舗情報

タイヤショップ竜王
住所:〒523-0027
滋賀県近江八幡市
東川町213-4
TEL:0748-37-3466
IP:050-3387-2657
FAX:0748-37-3467
E-mail:info@ryuou-tire.com
営業時間:8:30〜18:30
定休日:日曜・祝日

新着情報

    twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • あつ〜い!!この暑さ!皆様いかがお過ごしですか?
    でも皆様のお車のタイヤはもっとアツイのです。
    しかもタイヤにとって熱は大敵なのです、タイヤに熱のダメージを与えない為にも定期的にエアーの点検をお薦めします。
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • プレオープン企画!プレゼントキャンペーン当店は今年10月中旬ごろリニューアルオープンします。つきましてプレオープンとしてプレゼントキャンペーンを開催中ですタイヤ4本購入していただいた御客様にビバンダムグッズをプレゼント中です。非買品等もありますので是非ご来店お待ちしています。
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • 春の履き替え2大キャンペーン実施!来る4月9日より春の履き替えキャンペーン実施いたします。気になる内容はまずキャンペーン@はミシュランタイヤ4本お買い上げのお客様にもれなくオリジナルグッズプレゼント。キャンペーンAはエナジーXM1及びXM1をお買い上げの方はキャッシュバックいたします。
    詳しくはメーカーサイトにて4月5日より告知スタート!!
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • 慣らし運転新品タイヤは保管時の劣化を防ぐための保護剤等を
    塗布してありますのでどんなタイヤも装着してすぐには
    100%の能力を発揮できませんので慣らし運転が必要になってきます。特に路面状況の悪い雪の日等に新品タイヤを購入してもすぐ100%のタイヤの能力は出ないので早めの交換で準備に備えてください。
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • 暑くなれば!?関西地方ももうすぐ梅雨明けですが、夏本番を向かえる前にエアー点検やバッテリー点検などでレジャー中の
    トラブルをできるだけ減らしましょう。
    エアー点検だけでトラブルも減りますし燃費も改善しますよ。
    あとエアコンのスイッチをONのままでのエンジンスタートはバッテリーへの負担も大きいのでできるだけOFFでのエンジンスタートをお勧めします。
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • 慣らし運転?!もうスタッドレスタイヤの装着は終わりましたか?どんなタイヤもそうですが新品タイヤに交換したときは’慣らし運転’をしましょう、慣らし運転とはタイヤの表面等に薄く塗られている保護剤等を慣らし運転中に削り取る作業だと思ってください。
    タイヤは慣らし運転が終わってから初めて100%の能力を発揮しますのでスタッドレスタイヤは特に注意が必要です。一般的に時速80キロ以下で100KMといわれています。
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • 2008/10/01 もう秋ですね。朝晩かなり涼しくなりました。お出かけも多くなりますがお出かけ前にはお車のチェックで安心ドライブを!タイヤチェックは是非当店で!!
  • twitter始めました!これからはtwitterで近況を報告していきます!

  • 2008/08/23ピットスタッフを募集しています。経験者優遇、未経験者可 あなたのヤル気待ってます!!詳しくは店長武田まで。

TOPへ戻る TOPへ戻る サイトマップ お問い合わせはこちら TEL/0748-37-3466 アクセスマップ